inTomの音楽ぶろぐ

自分の好きな音楽の紹介。たまに宇宙。

秋が近づいてる(Radiohead:No Surprises)

こんばんわ。

台風が過ぎるごとに秋を感じます。

というありきたりな言葉を吐いて、ブログは始まります。

 

前回indigoの曲紹介したんですが、一つ思ったことが。

 

全く曲の紹介をしていない

 

見直してみてびっくり。笑

indigo、川谷さん、サマソニでの感想のみで、どんな曲なのか全く触れていない。笑

そんな失敗を糧に、これからも頑張ります。

 

本日はこの曲。

 

名曲ですよね。

でもね、実は「Radiohead」全く聴いたこと無かったんです。

音楽ブログなのに、情けない。

きっかけはもう気づいている人もいると思いますが、勿論サマソニです。

この前に演奏したサカナクションで力尽きている中、「Radiohead」を聴いていたのですが、この曲が流れてきたんですね。

鉄琴が聞こえてきた瞬間、ものすごい盛り上がりだったんですよ。

最終回のような感覚、みんな待ってましたって感じだったんですよね。

静かな曲だから、尚更盛り上がりが際立つ。

 

自身は、何なんだ?って感じでしたが、納得。

今ではこの曲が大好きです。

こんな優しい曲があるのかってくらい本当に優しいです。

イントロが印象的ですが、間奏の鉄琴にも注目。

 

歌詞にある、

"A handshake of carbon monoxide"

一酸化炭素と握手するってどうゆう意味なんだろう。

 

 

Radiohead」の「No Surprises」

聴いたこと無い人いるのかってくらい有名な曲なんですが(聴いたこと無かったですが)

一度ご試聴ください。

 

 

一方的に自分が好きな曲を紹介してますが、他におすすめな曲があれば教えてください。

あ、またあまり紹介してない。笑 

Ok Computer

Ok Computer